足利市O様邸 セルロースファイバー施工

おはようございます(^_^)

プロテクトホームの岩崎です!

 

本日は東京で建築関係の勉強会があるので

移動中のバスの中から更新させて頂きたいと

思います!!

お客様方により良いものを提供できるよう

日々勉強をしていきたいと思っております(^_^)

 

さて、昨日足利市O様邸では天井裏と外壁の中に

セルロースファイバーの施工を致しました!

 

壁の中にパンパンに密度をかけながら敷き詰めて

いくこの作業は簡単そうに見えてなかなか辛いのです!笑

日頃やり慣れた職人でも作業終了後にはクタクタのようです!

ちなみに今時期から秋口位までの天井裏への吹き込みも

暑さととの戦いなのでかなり大変です(ToT)

天井裏は熱気のこもったサウナ状態なのです。

そんな中に約半日もいるとなかなか効きます!!笑

 

しかしそんな作業のおかげで建物をセルロースファイバーで

包み込み魔法瓶のような建物が出来上がるのです!

無駄な熱を入れない逃がさないという状態になるので

一旦冷やしたり暖めたりするとその状態が長持ちするのです!

なので省エネ効果に繋がってきます!!

文章で伝えようとしても伝えるのが難しいので

是非体で体感して頂きたいです(^_^)

興味のある方はご遠慮なくプロテクトホームまで

ご連絡ください!

 

ちなみに材料を機械に入れてる

作業はこんな感じでやっています(^_^)